和室のあるダイニング

ライフラインっも完璧!一ヶ月から滞在できるマンスリーマンション

様々な目的での利用できるマンスリーマンション

マンスリーマンションとは、「敷金・礼金が必要なく、短期間でも利用できる家具付きマンション・アパート」のことで、賃貸の良さとホテルの良さの両方を併せ持っています。一般的な賃貸よりも少し高めに感じるかもしれませんが、光熱費込で家具・家電も付いており、気軽に入退去できるため、とても利用しやすく魅力的です。
私も以前、3年ほどマンスリーマンションを利用したことがありますが、ホテル感覚で必要なものがすべて揃った状態での入居なので引っ越しもとても楽で助かりました。確かに一般的な賃貸マンションよりは割高でしたが、真夏や真冬など電気代、ガス代がかかる時期などでも光熱費込のため安心して使うことが出来るし、初期費用が30万近くかかるのに対して初月の家賃と清掃費用だけで済んだこと、家具・家電の購入が不要で退去時の処分、または引っ越しの手間を考えると決して高いと思いませんでした。むしろ、もし今後一人暮らしをすることがあれば、ぜひマンスリーマンション千葉を利用したいと思っています。
よく知らない方には、出張や研修、単身赴任、長期観光、受験、リフォームや建て替え等の仮住まいなど様々な目的での利用にマンスリーマンション千葉を考えてみて頂きたいです。

ライフラインに関するメリットがある

住宅に住む上では、様々なライフラインの料金が生じる事になります。いわゆる電気とガスと水道の料金が生じる訳ですが、それに悩んでいる方々なども決して少なくはありません。とりわけ特定のシーズンには、その料金に関して注意が必要です。なぜなら、かなり大きな料金になってしまう事も多いからです。
例えば夏の時期などは、エアコンなどを付けるケースも非常に多いですね。それだけに、電気料金などは高くなりがちです。1ヶ月の電気代が1万円以上になってしまうケースも、決して珍しくはないのです。
ところでマンスリーマンションには、その電気代などに関するメリットがあります。もちろんそのタイプの物件に居住する時には、賃料などの支払いも生じるのですが、その中には全てのライフラインの料金が含まれているのです。
例えば賃料が7万の物件があるとすると、マンスリーの場合はその7万の中にすべてのライフラインの料金が入っています。ちなみに一般的な賃貸住宅の場合は、7万円とは別での料金が生じる事になるのですね。それだけ、負担が大きくなってしまう訳です。
ですのでライフラインの料金を節約したいと思うなら、マンスリーマンションなどはおすすめと言えるでしょう。

一ヶ月から滞在できるマンスリー48のマンスリーマンション

一ヶ月から滞在できるマンスリーマンションは、出張や単身赴任といった者の強い味方ではないかと思います。家具などが備え付けてあり、手荷物ひとつですぐに生活を始めることができるというのはマンスリーマンション千葉の魅力のひとつです。
そんなマンスリーマンションですが、東京や大阪などの都市部に特に多く作られていると言われています。利用者が多いためですね。しかしそれだけたくさんのマンションがあると、どう選んだら良いのか迷ってしまうこともあるかもしれません。そんな時にはまず自分の目的について今一度考えててみると良いでしょう。出張や単身赴任といった仕事が目的ならば、その仕事先に近い、あるいは交通の便が良い所となりますし、自宅の建て替えなどの時にはなるべく現在の自宅と近いところが理想となるでしょう。また、目的によって滞在期間も割り出すことが可能です。
目的を再認識したならば、次は予算を考えながら探してみると良いでしょう。マンスリーマンションというものは備え付けの家具などがある分、少々割高に感じることもあります。なかには長期間借りることによって料金が安くなっていくといったサービスを行っているマンションもあるため、検討してみるのも良いでしょう。

ダイニング

recent article

マンスリーマンションで電話を設置する際の注意点

オレンジ色のソファ

マンスリーマンションを利用する場合、殆どの物件には固定電話を敷いていない事が特徴です。様々な用件を伝えたい為に外部と連絡をする場合、基本的には携帯電話を使用したり、部屋の中に電話の線を工事などで敷いて、固定電話を購入して自費で連絡がで…

»more

ウィークリーマンションと普通のマンション

ヨーロッパ調の部屋

ウィークリーマンションと普通のマンションは一体どこが違うのか、気になっている方はきっと大勢いらっしゃるのではないでしょうか。ですからその違いについてこれから解説をしていきたいと思います。きっと皆さんのお役にたつと思いますので、参考にな…

»more

マンスリーマンションとホテルの異なる点

ガラスのコーヒーテーブル

研修生や一時的な出張の為に宿泊する場所を選ぶ場合、ビジネスホテルを選ぶ人もいます。数日間だけ特定の場所に滞在して宿泊施設を探す場合はビジネスホテルでも構わないが、1ケ月以上を条件として滞在する場合はマンスリーマンションがはるかにお得で…

»more

update post

2016/02/04
マンスリーマンションを利用する価値を追加しました。
2016/02/04
マンスリーマンションとホテルの異なる点を追加しました。
2016/02/04
ウィークリーマンションと普通のマンションを追加しました。
2016/02/04
マンスリーマンションで電話を設置する際の注意点を追加しました。